【騎士団ボス戦】アクム(extreme)攻略

グラクロの【騎士団ボス戦】アクム(extreme)の攻略情報を紹介しています。適正キャラや攻略ポイントなど参考にしてみてください。

【騎士団ボス戦】アクム(extreme)の基本情報

IMG_2250_R

アクム

IMG_2634_R

闘級 180000
属性 筋力
攻撃力 フェーズ1:7708
フェーズ2:8671
防御力 フェーズ1:12190
フェーズ2:14995
HP フェーズ1:212650
フェーズ2:269886

(フェーズ1)

IMG_2635_R
悪霊の咆哮
すべての敵のバフ効果と構えを解除して、攻撃力の220%のダメージを与える。
IMG_2636_R
悪霊召喚
すべての味方の減少したHPの20%を回復して、デバフ効果を解除する。
IMG_2637_R
陰険な気
単体の敵に攻撃力の630%のダメージを与え、必殺ゲージを3つ減少させる。
特殊戦技 ・スキル使用回数増加
・4ターン毎に「悪霊召喚」を使用
・石化、凍結、木勢宇、強圧、スキル使用不可効果を無効
・回避無効化
・戦場に味方がいる場合ターゲットに選択されない
・ボスが戦場に一人生き残った場合、デバフ効果あ解除され、2ターンの間ダメージ及びデバフ無効化の効果が付与される
・味方がスキル使用、スキル移動、スキルランクアップをすると、自身の必殺ゲージが増加
・生き残っている味方一人につき、キャラの防御関連能力が30%ずつ増加し、味方が戦闘不能になると攻撃関連能力が30%ずつ増加

(フェーズ2)

IMG_2638_R
悪霊噴出
すべての敵に攻撃力の220%のダメージを与え、必殺ゲージを3つ減少させる。
IMG_2636_R
悪霊召喚
すべての味方の減少したHPの30%を回復して、デバフ効果を解除する。
IMG_2639_R
破壊される光
すべての敵に攻撃力の250%の共滅ダメージを与える。
特殊戦技 ・スキル使用回数増加
・4ターン毎に「悪霊召喚」を使用
・凍結、石化、気絶、強圧、スキル使用羽化効果を無効
・回避無効化
・戦場に味方がいる場合ターゲットに選択されない
・ボスが戦場に一人生き残った場合、デバフ効果が解除され、2ターンの間ダメージ及びデバフ無効化の効果が付与
・味方がスキル使用、スキル移動、スキルランクアップをすると、自身の必殺ゲージが増加する
・必殺技によって受けるダメージが50%減少
・生き残っている味方一人につき、キャラの防御関連能力が30%ずつ増加し、味方が戦闘不能になると攻撃関連能力が30%ずつ増加

【騎士団ボス戦】アクム(extreme)の攻略ポイント

4ターン目までに倒す

ボスのアクムは回復スキルを4ターン毎に使用する。回復スキルを使用されると削ったHPが大幅にもとに戻ってしまいクリアが難しくなるので、4ターン以内に撃破するのを目処にしよう。

アクムを優先処理

IMG_2640_R

アクムの他に盾と矛が登場するが、アクムが最後まで生き残ると2ターンの間、無敵状態となり一切のダメージが通らなくなる。そうなるとクリアが難しくなるため、アクムを最優先処理しよう。

全体攻撃スキル持ちを採用

アクムを最初に倒す必要があるが、盾の挑発スキルでアクムにターゲットを選択できなくなっている。そのためアクムを先に倒すには全体攻撃スキルで削る必要がある。

フェーズ2以降前に必殺技を溜めておく

フェーズ2になるとアクムはゲージ減少スキルを持ち、まず必殺ゲージを溜めることができない。フェーズ以降前に必殺技を溜めておき、フェーズ2開幕時に必殺技をいくつ打てるかで勝敗が大きく左右される。

<スポンサーサイト>

【騎士団ボス戦】アクム(extreme)の適正キャラ

おすすめキャラ おすすめポイント
IMG_1467_R
【憤怒の騎士】
メリオダス
・貫通スキルで大ダメージを与えられる
・腐食スキルで高得点を稼げる
IMG_1463_R
【怠惰の罪】
キング
・デバフ解除スキル持ち
・必殺技が全体攻撃スキル
IMG_1469_R
【黒の六騎士】
ベルリオン
・全体攻撃スキル持ち
・高火力アタッカー
IMG_2118_R
【聖戦の戦士】
エリザベス
・反射やバリアスキル持ちのサポーター
・気絶は無効のため注意
IMG_1461_R
【黒幕の指揮者】
リリア
・回復もできるヒーラー
・必殺ゲージ減少スキル持ち
IMG_1460_R
【色欲の罪】
ゴウセル
・必殺ゲージ減少必殺技持ち
・ランクアップスキルが優秀

【騎士団ボス戦】アクム(extreme)攻略パーティ例

IMG_2633_R

貫通スキルを持ったメリオダスを採用。貫通率を上げられるリリアを同時に編成し、メリオダスの火力をあげておく。キングは必殺技が強力なので、フェーズ1で溜めておくのがいいだろう。

<スポンサーサイト>

まとめ

Author: uya15

コメントを残す