【ヴァルハラの導き手】メゲルダの評価

【ヴァルハラの導き手】メゲルダとは?

グラクロのオリジナルキャラ、ラグナロクストーリーに出てくる新キャラ。魔獣戦特化の特殊戦技を持っているので活躍の場はごく限られているものの、持っておけば育成がはかどることは間違いないだろう。

【ヴァルハラの導き手】メゲルダの基本ステータス

属性 種族 レア度 入手方法
速力 不明 SSR ガチャ

スキル①:光剣洗礼

ランク 効果
・単体の敵に攻撃力の180%の増幅ダメージを与える。
・単体の敵に攻撃力の270%の増幅ダメージを与える。
・単体の敵に攻撃力の450%の増幅ダメージを与える。

スキル②:ワルキューレの祈祷

ランク 効果
・すべての味方のHPを攻撃力の130%回復させて、1ターンの間、治癒させる。
・すべての味方のHPを攻撃力の195%回復させて、1ターンの間、治癒させる。
・すべての味方のHPを攻撃力の325%回復させて、1ターンの間、治癒させる。

必殺技:うっかり一撃

効果 ・単体の敵に攻撃力の630%の強撃ダメージを与える。

特殊戦技:一緒に行く?

効果 ・フレーズヴェルク魔獣戦で味方の残りHPがMaxになるたびにそのキャラに5ターンの間、すべてのステータスが8%ずつ増加する効果を1つずつ最大5つまで付与する。

【ヴァルハラの導き手】メゲルダの評価

総合評価 最強ランク
8.5/10点 A
高難易度 PvP 大乱闘 オート周回 サブ適正
S B B B A

【ヴァルハラの導き手】メゲルダの立ち回り

魔獣戦ではピカイチの性能

メゲルダの一番の魅力は、魔獣戦において味方のステータスアップが見込める特殊戦技。自身が回復+治癒スキル持ちなので相性がよく、自身もアタッカーとなれる可能性がある。

自身のスキルと相性がいい

特殊戦技はステータス増加バフを付与するもので、通常スキルには増幅スキル持ち。自身でアタッカーとして自己完結ができるので、非常に使いやすい。

魔獣戦以外ではビジョンが見えない

メゲルダは特殊戦技が本当に優秀。しかし魔獣戦でしか発動できないという縛りがあり、他コンテンツでは特殊戦技が発動しないというのは汎用性に欠けているともとれる。

【ヴァルハラの導き手】メゲルダのおすすめ装備

装備セット 装備セット効果/用途
猛攻 ・4セット/攻撃力+20%
鉄壁 ・2セット/防御力+20%
生命 ・4セット/HP+20%

基本的には生命+鉄壁で守備面を強化し、特殊戦技を活かしヒーラー兼バッファーとしての立ち回りが理想。しかしメゲルダ本人もアタッカーとして活躍できそうなスキルを持ち合わせているので、猛攻に変えてもよさそう。

まとめ

汎用性は皆無ともいえるが魔獣戦では他に変えられない優秀なものを持っている。他コンテンツで困っていない人は追いかけてもよさそう。

Author: uya15

コメントを残す