【グラクロ】序盤の進め方

【グラクロ】序盤の進め方①戦闘システムを理解

まずは戦闘システムをしっかり理解する必要がある。グラクロはカード式バトルだが、他ゲームのカード式バトルとは若干異なる点があるので、注意が必要。

闘級が高い方が先攻

まず、戦闘の前に敵の闘級と自身の闘級が表示される。この時点で闘級が高い方が先攻をとることができ、基本的には先攻の方が先に攻撃や防御ができるので有利となる。

相手のHPを0にすると勝利

スキルカードを使って敵を攻撃したり、味方のHPを回復したりして数ターン敵との戦闘を進める。こうやって敵のHPが0になるまで戦闘を繰り返す。先に戦闘に参加している全キャラのHPが0になった方が負け。

【グラクロ】序盤の進め方②メインストーリーを進める

グラクロではメインストーリーの進行具合によって、解放されるコンテンツが制限されている。より多くのコンテンツを利用するためにも、ストーリーを進めることは大切。

ストーリークエをタップすれば自動移動

ストーリーを読みながら自身で移動し、ストーリーを進めてもいいが、ストーリークエをタップすれば向かうべき場所に自動で移動してくれる。より早くストーリーをクリアするならこの自動移動機能を使おう。

自動戦闘ができるメインストーリーも

基本は自身でスキルカードをタップして戦闘を進める必要があるのがメインストーリーだが、自動戦闘ができるメインストーリークエストもある。雑魚との戦闘など、オートでも勝てそうな戦闘は自動戦闘を使おう。

【グラクロ】序盤の進め方③キャラ育成をする

メインストーリーをクリアできなくなってきたら、それはキャラ育成が不十分のサイン。レベルを上げたり、進化させたりと、キャラを育成してあげよう。

装備を装着する

クエストクリア報酬や、ドロップ報酬などで入手できる装備を装着してみよう。これらを装備するだけでステータスが増加するので、戦闘に役立つ。

装備を強化&覚醒する

装備を装着するだけでもステータスは上がるが、強化や進化をすることでさらにステータスアップできる。強化や覚醒をするには、序盤では入手が難しいアイテムが必要なため、どうしてもクリアできなくなってから強化や覚醒をしよう。

ポーションでレベルアップ

一番簡単にキャラを育成するのは、ポーションを使ったレベルアップ。SRキャラだとLv40、SSRはLv50、URは一段階目だとLv60まで育成できるので、ポーションでレベルアップしてあげよう。

進化すればレアリティアップ

レベルをMaxまで上げてもクリアできない場合は進化しよう。進化すればキャラのレアリティが上がり、レベルアップできる上限が解放されるので、よりステータスが増加する。

覚醒すればステータスアップ

覚醒を使えばよりステータスを底上げすることができる。しかし覚醒するにはそこそこの素材が必要になってくるので、序盤はレベルアップ、進化をして、それでもクリアできなくなってきたら覚醒、という順がおすすめ。

【グラクロ】序盤の進め方④村町の友好度アップ

メインストーリーを完全クリアした村や町は、友好度というのが設定され、これを上げることで利用できるショップのレベルが上がったり、挑戦できるフリークエストの難易度が上がる。

青い『!』をクリア

青色の『!』は、友好度を上げる専用クエスト。これをクリアすることで友好度ポイントと報酬をゲットできる。

赤い『!』は繰り返しクエスト

赤色の『!』は繰り返しクエストで、何度でも受注&クリアが可能。友好度がMaxになってからも受けられるクエストとなっており、特に装備を入手できる繰り返しクエストがおすすめ。

寄付はおすすめできない

クエストをクリアする以外に、ゴールドを寄付することで簡単に友好度を上げられるものがある。便利ではあるが、ゴールドはキャラの育成や覚醒、素材の購入、装備ガチャなど、使う場面がかなり多く、ランクが上がってきても必要となる。そのため寄付に使ってしまうのはおすすめできない。

【グラクロ】序盤の進め方⑤デイリーをクリア

メインストーリーを進めていけば、デイリーミッションの数が増えていく。デイリーミッションは定期的に報酬が更新され、キャラ育成に必須なアイテムを多く入手できるため、毎日クリアして報酬をゲットしておこう。

料理デイリーは一番簡単

デイリーミッションの中で一番簡単なのは料理を作るミッション。素材さえあればすぐにでき、APポーションを入手できるので、毎日やっておこう。

喧嘩祭りが解放されたらPvPもやっておこう

喧嘩祭りコンテンツが解放されるところまでメインストーリーを進められたら、PvPのデイリーミッションもおすすめ。ダイヤや宝箱など、報酬がうまい上に、相手に勝てなくても参加するだけで報酬がもらえる。

Author: uya15

コメントを残す