61話【ギルサンダーの復讐】攻略

グラクロの61話【ギルサンダーの復讐】の攻略情報を紹介しています。適正キャラや攻略ポイントなど参考にしてみてください。

61話【ギルサンダーの復讐】の基本情報

IMG_3034_R

必須キャラ メリオダス
闘級 76000
属性 筋力
攻撃力 4823
防御力 3800
HP 117700
特殊戦技 ・スキル使用回数増加
・味方は使用したスキルの回数分、貫通率が5%増加(10回まで)
スキル名 効果
スキル2_R
血の供宴
単体の敵に攻撃力の400%のダメージを与え、与えたダメージの40%を吸血する。
スキル3_R
揺らめく炎
単体の敵に攻撃力の450%のダメージを与え、5ターンの間、点火効果を付与する。
IMG_3006_R
波状の獄炎
単体の敵に攻撃力の560%のダメージを与え、与えたダメージの40%を吸血する。

61話【ギルサンダーの復讐】の攻略ポイント

ビビアンから処理

ヘンドリクセンの方が火力の高い攻撃をしてくるが、ビビアンは凍結スキル持ち。凍結されると行動不能となり、一切のスキルを打てなくなるので厄介。ジリアンから処理していこう。

アタッカー多めでOK

前ストーリーに比べると敵の数が少なく、ジリアンは凍結などの妨害が多いので、ヒーラーは必要なし。アタッカー多めに編成し、ダメージを受ける前に倒しきろう。

<スポンサーサイト>

61話【ギルサンダーの復讐】の適正キャラ

おすすめキャラ 詳細
憤怒の騎士メリオダス_R
【憤怒の騎士】
メリオダス
・編成必須キャラ
・アタッカーとして優秀
怠惰キング_R
【怠惰の罪】
キング
・有利属性
・石化スキル持ち
四大天使リュドシエル_R
【四大天使】
リュドシエル
・有利属性
・攻撃スキルの多いアタッカー
六騎士ベルリオン_R
【黒の六騎士】
ベルリオン
・有利属性
・アタッカーとして活躍
IMG_1461_R
【黒幕の指揮者】
リリア
・有利属性
・必殺ゲージ減少スキル持ち
威圧スレイダー_R
【威圧】
スレイダー
・有利属性
・攻撃スキルの多いアタッカー

61話【ギルサンダーの復讐】攻略パーティ例

IMG_3033_R

ビビアンとヘンドリクセンどちらも筋力タイプとなっているので、速力タイプで固めるのがおすすめ。速力タイプであればアタッカーは【憤怒の騎士】メリオダス、【黒の六騎士】ベルリオンあたりが活躍できる。
<スポンサーサイト>

まとめ

Author: uya15

1 thought on “61話【ギルサンダーの復讐】攻略

コメントを残す